×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ご当地キティが大人気

キティ(kitty)といえばサンリオを代表するキャラクターというのはよく知られています。 その人気は日本だけでなく世界中で愛されてるキャラクターとしても成長しています。

ご当地キティはその土地限定販売のハローキティのグッズのことなんです。全国各地の名産や名所にちなんだキティグッズでみやげ物店だけでなくコンビニでも売られているんです。 1998年に北海道限定で発売された「ラベンダーキティ」が一番最初のご当地キティなんです。ちょっとした豆知識なので知らない人にちょっぴり自慢してみてください。ご当地キティは本来その土地にちなんで作られているので、その土地に出かけないと入手できないアイテムです。しかしインターネットが普及してネット通販が簡単にできるようになり、ご当地キティも通販を利用して購入することができます。 通販なら簡単に地域限定のレアなキティがゲットできます。

ご当地キティのアイテムは携帯ストラップ、根付、シャーペン、ボールペン、タオル、キーホルダーなどで安価で購入できるので沢山集めても負担にならないです。ですから全国のご当地キティ沢山集めるのが人気になっています。マジシャンのマギー審司さんもご当地キティを集めているんですって! そんなキティでも手軽に購入できるご当地キティが人気です。通販を利用すればその場所に出かけなくても北海道〜沖縄まで全国各地の特徴あるキティを集めることができます。 通販でご当地キティを集めてみませんか。

「GINZA TANAKA」からゴールド製、シルバー製が登場

限定品のキティーは沢山ありますが、超レアなものを紹介します。普通みやげ物店なので購入するアイテムってストラップ、根付などだったら1000円以下で買えますよね。なんと「GINZA TANAKA」からゴールド、シルバー製の携帯ストラップキティーが販売されているのです。「GINZA TANAKA」は、田中貴金属ジュエリーの直営店なんです。、高品質の貴金属ジュエリーを世に送り出し貴金属の価値、素晴らしさを伝えてくれるショップから鉢巻にハッピで商人姿のキティ(大阪)、エビフライに変身したキティ(名古屋)、とんこつラーメンを配達するキティ(福岡)はマニアには堪りません。さすがにお値段がちょっと高くて、ゴールド製キティーが5万円、シルバー製キティーが1万円です。

お勧めのご当地バージョン

全国の有名ご当地キティーを紹介してみたいとおもいます。まずは北海道の「ラベンダーキティ」これは1998年に一番最初に発売されたということでメモリアルな商品です。岡山といえば桃太郎。桃太郎キティ、桃太郎規定キビダンゴ バージョンが地域色豊ですね。奈良県といえば大仏ですよね。私の持っているのは大仏さんに抱かれているキティです。大仏さんの顔がキティだと仏様に起こられるので、抱かれたスタイルにしたのかなと思ったりもしました・・(^^;。沖縄限定のキティは一番人気はゴーヤバージョン。エイサー、シークワー、沖縄流装バージョンが沖縄らしさを感じられます。横浜限定バージョンで横浜中華街京劇キティは凛々しくって良いですよ。中華街といえばグルメですよね、とってもカワイイ、甘栗キティも見逃せません!

Copyright © 2008 ご当地キティの大事典